SEO情報>Yahoo(ヤフー)、Google(グーグル)などの関係図


 アメリカSEO企業による、検索エンジンマーケティング(SEM)を施策する段階で施策媒体となるYahoo、Googleなどの検索エンジン・ディレクトリーの詳細を図解説明。

あなたのWebサイトは検索結果で上位表示されていますか?
検索エンジンマーケティング(SEM)とSEOで解決します!


 SEOとは
 検索エンジンマーケティング (SEM)
 SEO情報
 SEOサービス
 問い合わせ
 会社案内
 サイトマップ


ウェブマーケティングサイト更新 Webマーケティングの総合サイト
「WebマーケティングACE」をリニューアルしました!

SEO会社をお探しですか?
もしそうであれば、本当に貴社に必要なのは
Webマーケティング会社ではないですか?

SEOは常識、やっていて当然です
他社と差が付くのは、SEO+αのWebマーケティング展開です。
集客を最大化し、コンバージョンさせる能力
それを持っているのがWebマーケティング会社です。

ACEのWebマーケティングソリューション
こちらも是非ご覧ください >>


Yahoo(ヤフー)、Google(グーグル)などの検索エンジン・ディレクトリー関係図




Google(グーグル)の検索結果は上記検索エンジン10社全てにおいて検索結果を採用している。
Google(グーグル)は日本国内インターネットユーザー総数の約7割以上にリーチする圧倒的シェアーをもっている。
All About JapanとYahoo Japan(ヤフー)では自社のディレクトリーやカテゴリーの検索結果を まず表示する。検索キーワードによってディレクトリーに検索結果が存在しない場合や、 ユーザーの選択による場合Google(グーグル)の検索結果が使用される。
・ LivedoorはBiglobe経由でGoogle(グーグル)の検索結果を表示する。



ディレクトリー自体は検索キーワードで検索した際に検索結果として表示されることを保証するものではない。 またディレクトリーにリスティングできたとしてもキーワードでの検索結果の上位に表示されるという SEOでの特権的メリットは享受されない。 しかし有名ディレクトリーにリスティングされることで、Webサイト自体のページポピュラリティーに 大きく影響を与えるものもあるため、それらのディレクトリーにはプロジェクト・スペシャリストが 最適なカテゴリーに適切な紹介文でハンドリスティングすることが望まれる。

・ Dmozのディレクトリーは上記検索エンジン4社のディレクトリーに採用。
・ Netscapeはディレクトリーでディモス、チャンネルリンクでライコスのディレクトリーを採択。
・ LookSmartはExcite、So-Net、MSNのカテゴリーに採用。MSNサーチ、Biglobeの検索エンジンでの検索結果に一部転送。
・ Infoseekがサードパーティーのディレクトリーを採用する動向有り。(Summer 2002)



・ Overture(オーバーチュア)は11月27日(2002年)から日本語での業務を開始。現段階でGoo、Lycos、infoseek、MSN、Yahooとの提携に合意。
・ 提供される検索結果は恐らく上位3位から5位あたりまでとなる見込み。アメリカ検索エンジンの検索結果 の上位はほぼ広告主から購買されたものである。この収益モデルはいずれもアメリカ広告型検索エンジンの ビジネスモデルに由来する。Overture(オーバーチュア)の詳細







SEOとは | 検索エンジンマーケティング (SEM) | SEO情報 | SEOサービス | 問い合わせ | 会社案内 | サイトマップ |

Copyright (C) 2002  Ace Inc. Webサイト制作                                                 本サイトのプライバシー/使用条件について